読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月はハローTOKYOしてました

カウコンでいきなり発表されたデビュー、そして日生。
もうあれやこれやといろいろありましたが、何だかんだ言いつつ、2月はイソイソと日生劇場まで行ってました。仕事の関係で休みがうまくいかず1ヶ月で東京まで5往復する羽目になり財布は死にました…チーン。

肝心の舞台は、なにわ侍というグループが4人から7人になるまでという、もろジャニーズWESTが7人になるまでのドキュメンタリー的な物語で、まさかの私もXの付いた列で大号泣する羽目に。
特に、もともと仲間だった神しげがオーディションで重岡くんだけ受かり、その後神ちゃんは大阪でバイト暮らしをしており、重岡くんが神ちゃんに大阪まで会いに行きチームに入れて2人で「シルエット」を歌うという号泣ものの展開が隠されており、特に神ちゃんの「俺は何をやっても報われへん人間なんや」的な神ちゃんの演技で大号泣。
その後、二人で歌う「シルエット」もこれまた大号泣。
てか、この展開ズルくない???
この展開を舞台でするためにわざわざ初め4人にしたんちゃうんか?と疑いたくなるほど…。
いや、この舞台は舞台ですごい良かったけどね、年始からの流れは結構うんざりしたのも事実。
雑誌とかでもいろいろ話してるけど、特にあけおめはヲタクもチーンだったから。ほんとチケット代返してほしいくらいあの内容だったけど、何だかんだ言いつつこれも思い出となるんだろうな…。ヲタクって一体。
彼らもつらかったんでしょうけどね。ヲタクだってつらかったんだよ!!!!(ヲタク内関係含)

第2幕は、
「7人でデビューすることになりました!」というアナウンスから始まるショータイム
全部いい曲ですが「ええじゃないか」と「粉もん」は盛り上がり曲で楽しいし、個人的にはレストランレインボーのコント?から始まる(ホストクラブにしか見えないけど)「ちゃうねん」が好き。
もちろん「クリミナル」も好き〜!!しげちゃんのカモンカモン最高。

もちろん投票なんてこれっぽっちもなかった
「ええじゃない」4月23日発売決定。
今ならジャニーズWESTショップでしげちゃんのCDが作れるよ〜と宣伝して終了。