読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「少年たち〜格子無き牢獄〜」@日生劇場 9月6日1部2部

コン・舞台めも(∞・kjj)

結局、松竹は21日23日26日の感想も書けないまま9月に突入してしまいました。26日の重岡くんお誕生日の話は自分のために書いておきたかったのに書かないままに記憶喪失に…。また自分のツイを見ながらでも書きたいです。自分の過去のツイよ、ありがとう(汗)

そんなこんなで、今年も日生劇場に関西ジュニアが!
本当は6日は行く予定なかったんですが我慢出来なくなって仕事終わりにヤコバに乗り、木曜日に2公演見てヤコバで戻って仕事に行くというなかなか弾丸で行ってきました(苦笑)

今年は小瀧と流星もということで関ジュからは7人が出演しています。
しげちゃん神ちゃん流星照史淳太(私が行った日は休演でした)が囚人の青チーム
濱ちゃんが看守長、小瀧が松竹の康二(または昨年の龍規)の役でした。
ちょうど発表されたときに松竹に入っていたので発表されたときはすっごくびっくりしました!流星、のんちゃん東京進出おめでとう〜!!!
流星は松竹では龍太の役で松竹よりも可愛い流星でした。袖が常に萌え袖(笑)
小瀧はね、本当に何しても器用にこなすのねー、おばちゃんマジで感動した。本当に笑いといい演技といい歌といい踊りは…知らんけど(苦笑)なんでも器用にこなす16歳が恐ろしい。そして気づけばのんちゃんも16歳という真実…この前まで13歳とかだったのにね。

昨年も書いたような気がするけど東京で頑張る彼らがかっこよくて眩しくて、しげちゃんが「約束の歌」を歌うところなんていつも涙が…。
日生の少年たちで何が好きってこの「約束の歌」を歌ってくれるのが一番好き!
どうして松竹バージョンではないのか不思議なくらい名曲。まぁ、松竹で歌ったらしげちゃんじゃないけど、この約束の歌の歌詞としげちゃんの甘い声が重なり合って、めちゃくちゃ良いんですよね。マジで2011年に続き2012年も一番の名曲決定だわ(ド真剣)
東京のしげちゃんは、松竹の可愛い幼いしげちゃんと違い(雑誌でそれを意識してたと書いててそのプロ根性に感動)、少し大人なしげちゃんで、松竹とはまた違った魅力で可愛いしかっこいいでズルいいいいいいいいいいい。
一番好きなシーンはダントツで上記した「約束の歌」間違いない。

今年の関西のコントは
照史と河合くんの漫才
流星しげちゃん小瀧(普段は淳太らしいけど木曜日だったので代役)塚ちゃんハッシーのマッタケコント??でした(笑)

あ、忘れたらあかんこと
今年はなんと…
しげちゃんに子供生まれたあああああああああああああああ(大衝撃)

10年後の少年たちのシーンなんですが、
しげ「俺にもな、子供が出来てん。俺も社会の格子なき牢獄に入ってしまったみたいやわ」
そんな可愛いハニかんだ笑顔で「子供が出来た」とか言わないでえええええええええええ(泣)
今年一番の衝撃でした(大げさ)

ショータイム、関西は「レッツゴー関西」(正しい曲名忘れた)です。
松竹はうちわ禁止でみんなで踊りまくりましょうって感じだったのが一転、関ジュは踊ってるのにこっちは着席で…踊りたい衝動を我慢するのが大変><。。。
早くコンサートで歌ってほしい、そして踊り狂いたい!よく考えたら今日明日のタキツバで歌ってるかな?行きたかったど仕事なんでお留守番…かなしす。

ラストは王子様衣装の関ジュくん7人に涙すること間違いなし
とりま、今年の日生もとても良かったし、なんだかいろんな意味で泣けたきたし、本当に行って良かったです。
って、過去形になってますが(苦笑)また月火で行ってきます。
今度はどんなしげちゃんに会えるのか楽しみ!