読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千秋楽が終わって…BBV25日

昨日、BBVの千秋楽公演に入ってきました。

アンコはいつものネクストステージ、ダブルでブロウアウト、エスパー。最後は挨拶に出てきてくれました。

MCでは雑誌で話してた10人が作詞作曲した歌を披露。
タイトルは「冬の夜空」濱大がギターを弾いて周りが囲む感じ。歌詞は「この星空よりも上へあがっていこう」という感じの歌詞だったと思うのですが、聞くので精一杯で…。

最後の挨拶では、文ちゃんが「BBV最高!」菊さんが「BBVが愛してるぜーー!」
菊さんがそんなこと言うなんて…とちょっとびっくりしたと同時に、菊さんって何を考えてるか正直分からないことも多いけど、実は内心いろいろ思うことがあったのかな…とホロリ。
濱ちゃんの挨拶は「人生楽しいです…」みたいな噛んじゃった感じだったんですが、終わりにはけるとき、文ちゃんに抱きついて文ちゃんが「よしよし」みたいに叩いてました…。出てこなかった言葉は何だったんだろう。

最後のじゅんじゅんの挨拶
「初めは恥ずかしながらみんなの気持ちがひとつじゃなかったけど、公演を続けることで今は全国デビューという目標に向かって気持ちはひとつ。まだみんなに心配させたり頼りにならない僕たちだけど、キスマイとかWESTとかJr.はいっぱいいるけど、どのグループのファンよりも皆さんを一番幸せにするんで、僕たちと一緒に夢つかもうね」と…

照史が「ありがとうしか浮かばない」って言ってたけど、こっちこそ「ありがとう」しか浮かばない。


BBVのファンになれて幸せです。


一緒に夢、つかもうね!!!




BBVなら出来る

べてらんコントでは、文ちゃんの替え歌が「BBV・素敵・BBV・最高♪」でした。
ちなみに2回目は「みんな・素敵・みんな・最高♪」
名探偵マサシバージョンで、マサシが撃った銃をすべて跳ね返す文ちゃん(笑)お手紙が真鳥だったんですが、一度出てきたものの、マサシがまた話し始めたので空気よんで一旦退場していきました(出来る子!!)

MCは室家大パでした〜まさやがマクドシリーズを披露するもやめてくれ〜と崩れ落ちる兄(笑)兄と弟がやるんだからお前もやれと一発芸をさせられる龍太「ドトールでハムレタスサンド」やったような…とりま「照史助けてくれ」と連呼する龍太が可愛すぎました…!!!!(爆死)
その後は兄が挽回しろと龍規さんのオンステージ。可愛かったので良しかと(笑)
ちなみに、マーシーは裾でうんうんと頷いてたとか…夫婦…!!